キャンプデポ

HISTORY

キャンプデポの歴史

  • 2020.9.4

    色々ありましたが…

    工事の日程が変わったり、テレビ局の取材が入ったり様々な出来事がありましたがやっと報われる瞬間が来ました。
    お客様に喜んでいただける店づくりが出来ているか?
    喜んでいただける様に変えて行けるかの挑戦が始まります。

  • 2020.8.31

    展示品の確認

    展示品が箱から出されていなかったり、部品の取り付けが間違っていたり
    価格の表示が無かったり、誤っていたりを売場の隅々まで回って探していきます。
    間違えないように作業はしていますが、やはり少しは間違っていますね…

  • 2020.8.28

    最後の陳列

    ナイフやサングラス、時計などを最後に陳列しました。
    売場の全部が商品で埋まりましたが、数が少ない所や府死産な売場の手直しが、開店まであと1週間で始まります。

  • 2020.8.27

    準備していたデコを撒いていきます

    7月中に準備していたデコ(デコレーション販促物)を撒いていきます。
    BBQコンロにはお肉や野菜、小型のコンロには焼き鳥の食品サンプルなど。
    ランタンやナイフの売場には切り株や薪などを設置しました。

  • 2020.8.25

    ミズノの商品を陳列しました

    トラベルアウトドアを意識した商品構成で商品を仕入れています。
    ですので、並べる商品は多種多様になり難易度は大変高くなりました。
    翌26日も陳列にかかってしまいました。

  • 2020.8.24

    HHの商品を陳列しました

    ヘリーハンセンの商品を陳列しました。同社の商品は大型のバッグ等も採用しましたので、洋服とカバンを同じ陳列棚に並べるのに苦労しました。
    フリース生地の商品も入荷しており、真夏ですが変な感じです。

  • 2020.8.21

    Marmotの商品を陳列しました

    マーモットの商品は女性の洋服も多く、普段作業着しか陳列したことのない我々は大変苦労しました。
    メーカーの方に色々教えていただきながら悪戦苦闘。
    VPも昨日のコロンビアとは少し違って優しい感じですね…

  • 2020.8.20

    コロンビアの商品を陳列しました。

    アパレルメーカーのコロンビアの商品が入荷しましたので陳列をしました。
    最初悩んでいたVP陳列台の使い方もコロンビア様に教えていただきながらかっこよく陳列することができました。

  • 2020.8.19

    屋外看板が掲出されました

    工事で唯一8月に行われる、看板の取り付け工事が終わりました。
    自分たちのお店の屋号が入った看板が掲出されると、感慨無量というか
    気が引き締まりますよね。

  • 2020.8.18

    帽子を陳列しました

    clef、ミズノ、コロンビア、オレゴニアンキャンパーなど色んなメーカーの帽子を陳列しました。ナイロンを大きく丸めて頭の形にしたりするんですね!
    帽子をかぶった姿を確認する鏡が無いことに気づいて慌てて手配しました。

Scroll Up